高槻一朗の映画の話

映画について考える

2019-01-18から1日間の記事一覧

本陣殺人事件(ATG) 横溝ブームの始まり

角川映画が東宝と組んでその第一作目を世に出したのが「犬神家の一族」。 だが、それより前に横溝作品の映像化で成功したのが、アートシアターギルドが制作した「本陣殺人事件」だ。 金田一耕介は中尾彬。 原作は戦後間もない設定だが、製作費の関係で現代に…