高槻一朗の映画の話

映画について考える

2019-01-16から1日間の記事一覧

犬神家の一族(1976)角川映画の時代の始まり 

昔、と言っても1970年代の事で、今から50年くらい前の事になる。 一世を風靡した「角川映画」という一群の映画作品がある。 私は1960年代前半に生まれて、70年代の半ばに中学~高校生時代を迎えていた。 子供向けの映画から大人も観るジャンルの映画に興味が…